HR領域(採用・社員教育・人事評価)

SERVICE
HR領域を強化し、組織全体の成長につなげる

採用や社員教育、人事評価などHR領域に関する知識をコンテンツ化、共有化するサービスを提供。これまで培ってきた人事コンサルティングの経験をもとに、社内にノウハウを蓄積・伝承していくための支援を行います。HR領域が強化されることで、組織全体の成長にもつながります。

01. HR領域の基礎知識を提供

採用、教育、評価における基礎知識を必要とする人が、必要なタイミングで確認できるようサポート。経験に関係なく、関係者や担当者がHR領域の知識を身につけることで、組織内での連携をスムーズにします。

02. ノウハウを蓄積化するための支援

基礎知識だけでなく、自社のやり方や過去の経験もコンテンツ化していくことで、ノウハウを蓄積・伝承していくことにもつなげることができます。HR領域を強化することで、組織のパフォーマンス向上、競争優位性の確立に繋がります。

PROJECT

HR領域の知識の定着化を目指す

どのようなことをどういった手順で実施すればいいのか、HR領域において求められる知識を洗い出し、定着のための支援を行います。

専門知識・実績のあるメンバーをアサイン

さまざまな業界の人事コンサルティングを行ってきたメンバーが担当。業界ごとの特徴や傾向など、長年のノウハウと最新の情報を提供します。

SOLUTION

HR領域を強化したい

採用や社員教育などのHR領域は、その時々で流行が変わるため、常に最新の情報が求められます。また、業界ごとによって特徴や傾向が異なるため、自分達から情報を取得する必要があります。さらに言えば、企業によっても必要な情報や知識は異なるでしょう。HR領域に関する情報の提供だけでなく、業界・個社の特性に応じたノウハウを見える化します。

採用のオペレーションを確立・改善したい

応募者管理(応募者接触)のオペレーションは、曖昧になっている企業が多いです。理由としては、担当者が属人的に進めてしまっていたり、組織に情報共有されていないことが挙げられます。組織の規模が小さいうちはなんとか成立しますが、企業が成長して組織の規模が大きくなると、必ずどこかで課題が発生します。採用フローのオペレーションを明確にすることで、誰がみても採用状況がわかる状態、誰が担当になっても引き継げる状態にしていきます。

TOP